百人一首の歌碑一覧 (歌番号順)

(2016年8月8日現在判明分)

No碑文碑主所在地建立年月揮毫碑石形状寸法(縦×横cm)メモ
1秋の田の刈穂の庵の苫をあらみ わが衣手は露にぬれつつ天智天皇滋賀県大津市神宮町 1-1 近江神宮昭和56.9.横井 時忠(近江神宮宮司)赤御影石(194.5×84) 
1秋の田のかりほのいほの苫を荒み わが衣手は露に濡れつつ天智天皇滋賀県大津市錦織2-9 大津京シンボル緑地平成18年3月パソコン入力文字グレー御影石大津市観光振興課建立
1秋の田のかりほの庵の苫をあらみ わが衣手は露ニぬれつゝ天智天皇京都市嵯峨野 千代の道町2005年6月19日 18×18×100建立者 京都西ロータリークラブ 千代の古道
1秋の田のかりほの庵の苫をあらみ 我が衣手は露にぬれつゝ天智天皇福岡県朝倉市朝倉町山田 恵蘇八幡宮の東 木の丸公園昭和40.10.(平成8年頃移設)橋本佳翠245×80×25cm 青巖岩朝倉町聖蹟奉賛会
3足引の山鳥の尾のしだり尾の ながながし夜をひとりかもねむ柿本人麻呂三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道白御影切石(64×75) 
3あしびきの山鳥の尾のしだり尾の ながゝゝし夜をひとりかもねむ柿本人麻呂兵庫県明石市人丸町一-二六人丸山公園平成2.1.池内艸舟(書家)自然石(157×141) 
3あしひきの山鳥の尾のしだり尾の ながながし夜を独りかも寝む柿本人麻呂島根県益田市高津 万葉公園人麻呂展望広場平成17年4月 自然石 71×140(凹磨30×30) 
4田籠の浦にうち出てみればしろたへの 不二の高嶺にゆきはふりつつ山部赤人滋賀県蒲生郡蒲生町下麻布 山部神社昭和42.豊照自然石(200×132)額(140×75) 
5奥山に紅葉ふみわけ鳴く鹿の 声きくときぞ秋は悲しき猿丸大夫富山県富山市山田数納昭和61.10改建青柳正美156×100 額(43×75)猿丸太夫塚の碑文中。非文学碑
5おくやまニもみちふミわけなくしかの こゑきくときそ秋ハかなしき猿丸大夫岐阜県郡上市八幡町那比 新宮神社平成4.12.山下達郎(県会議員)自然石330×270×140巨大歌碑。旭勇贈。碑陰145×90cm。(拓本は碑陰の歌)
5おく山ニ紅葉ふミ分けなくしかの 聲きく時そ秋はかなしき猿丸大夫三重県四日市市水沢町山ノ坊宮妻峡(もみぢ谷)平成10.2.22 自然石167×60×30水沢地区自治会市制百周年記念
5奥山に紅葉ふみわけ鳴く鹿の 声きく時ぞ秋はかなしき猿丸大夫京都府宇治田原町禅定寺バス停前 (猿丸神社)平成6.3.光嶋晴夫(町長)170×80村おこし協会
5奥山にもみちふミわけなくしかの 聲きく時そ秋はかなしき猿丸大夫 (よみひとしらず)福岡県京都郡みやこ町豊津 惣社八幡東隣の国府跡公園平成8.3.31加来素心(書家)御影石(160×135×35)町教育委員会
6かささぎの渡せる橋におく霜の 白きを見れば夜ぞふけにける中納言家持新潟県十日町市松之山中尾 鏡ヶ池畔昭和61.9.1田辺誠二(町収入役)自然石に黒御影石貼付(140×90) 
6鵲の渡せる橋におく霜の 白きを見れば夜ぞふけにける中納言家持三重県松阪市星合町 かささぎ橋明治36.4.市川進116×60非文学碑小舟江区中
6鵲之渡瀬瑠橋迩置久霜乃 白気乎見者夜曽更仁来中納言家持大阪市中央区森之宮中央一丁目 森之宮神社平成11.7.15近藤清□170×83 
7天原ふりさけミれバ 春日なる みかさの山に出し月かも安部仲麿山梨県西八城郡市川三郷町大門町四九三〇 大門碑林平成6.8. 黒石平板(64×29)同一壁面に歌No.7、8、9、10並設
7天のはらふりさけみれば春日なる 三笠の山にいでし月かも安部仲麿奈良市西九条町5丁目 西九条緑地平成1.3. 移設 H24年夏ころ?今井凌雪自然石(110×108)建立者 奈良市 近くに伊勢大輔歌碑がある
7あまのはらふりさけ見れば春日なる みかさの山にいでし月かも安部仲麿奈良市五条町 五条町バス停西安部仲麻呂卿碑碑陰昭和53.9.平田華邑御影石185×110(120×65) 
7天の原ふりさけ見れば春日なる 三笠の山に出てし月かも安倍仲麻呂奈良県桜井市阿部 安部文殊院平成22・1・11 除幕榊莫山120×170[阿倍仲麻呂 望郷之詩] 記載
7翹首望東天神地春日辺 三笠山頂上想又皎月圓安部仲磨奈良県御所市船路三六七木谷大治邸庭平成4頃木谷無我御影石(95×27) 
7天の原ふりさけ見れば春日なる 三笠の山にいてし月かも安部仲麿中国江蘇省鎮江市北固山公園1990.12.2歌は田中凍雲320×120文字面(177×109)本のコピー 漢詞訳も併刻朝日12.4朝刊
7翹首望東天 神馳奈良辺 三笠山頂上 想又皎月圓安部仲麻呂中華人民共和国西安市興慶公園 西安碑林昭和54.  「あまのはら・・・」の漢詩訳。
7翹首望東天 神馳奈良辺 三笠山頂上 想又皎月圓安部仲麻呂中華人民共和国西安市興慶公園 安部仲麻呂記念塔昭和54.  「あまのはら・・・」の漢詩訳。
8我庵ハ都のたつみしかそすむ よを宇治山と人ハいふなり喜撰法師山梨県西八城郡市川三郷町四九三〇 大門碑林平成6.8. 黒石平板(64×29)同一壁面に歌No.7、8、9、10並設
8わが庵は都のたつみしかそ住む 世をうぢ山と人はいふなり喜撰法師京都府宇治市山田 宇治神社平成9.5.4除幕日比野光鳳178×170徳島産青石近藤清一氏贈
9花の色はうつりにけりないたつらに 我身世にふるながめせしまに小野小町秋田県湯沢市小野字小野 R13号沿 レストラン小町昭和55.6.20今文彬自然石(230×95)額(138×44) 
9花の色はうつりにけりないたづらに 我身よにふるながめせしまに小野小町山形県東村山郡山辺町鶴田 須川沿い用水路脇の果樹園 『小町塚』天保年間 165×109平成三年移設
9はなの色ハうつりにけりな徒に わが身よにふるながめせしまに小野小町山梨県西八城郡市川三郷町四九三〇 大門碑林平成6.8. 黒石平板(64×29)同一壁面に歌No.7、8、9、10並設
9花の色は移りにけりな徒に 我が身世にふるながめせしまに小野小町三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道御影石切端(81×63) 
9花の色は移りにけりな徒に 我が身世にふるながめせしまに小野小町三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園平成6.頃長沢秀道オニギリ型自然石(30×45×20)皇太子ご成婚記念
9花の色はうつりにけりないたづらに わが身よにふるながめせしまに小野小町滋賀県大津市逢坂一-一五-五関蝉丸神社奥 『小町塚』明治15以前 自然石(約70×60)刻字面(57×62)苔むして採拓不許同神社に蝉丸歌碑あり
9花のいろはうつりニけりないたづらニ わか身よニふるながめせしまニ小野小町京都市山科区小野御霊町 隋心院平成8.6.9除幕日比野光鳳120×180香川県庵治産花崗岩近藤清一氏贈
9はなの色はうつりにけりないたづらに 我身よにふるながめせしまに小野小町京都市左京区静市市原町 (通称 小町寺) 補陀洛寺昭和50年6月念祥建之先々代住職 真晃みかげ石(自然石) 40×115×20 cm 
9花の色はうつりにけりないたつらに わか身世にふるながめせしまに小野小町京都府長岡京市今泉 小倉山荘 竹生の郷平成18年5月畠中幸代みかげ石 駒形 60×45 cm 
9花の色ハうつりニけりないたつらに わか身世にふるなかめせしまに小野小町京都府京丹後市大宮町五十河 小町公園 小町の舎の近く平成9年3月 御影石自然石 170×100×70 (額 92×42cm)寄贈者 田崎十一
9花の色はうつりにけりないたつらに わか身世にふるなかめせしまに小野小町熊本県鹿本郡植木町小野(小野泉水公園)昭和60.春植木学安永蕗子安山炭240×200×100次ページに碑陰(解説文)
10是や此行も帰も別ては 知もしらぬも逢坂の関蝉丸山梨県西八城郡市川三郷町四九三〇 大門碑林平成6.8 黒石平板(64×29)同一壁面に歌No.7、8、9、10並設
10これやこのゆくもかへるもわかれては しるもしらぬもあふさかのせき蝉丸福井県丹生郡越前町野 蝉丸墓地横平成元.山本雅堂164×94宮崎村制百年記念
10これや此の行くも帰へるも別れては 知るも知らぬも逢坂の関蝉丸三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園平成6.頃長沢秀道丸型自然石(35×38)皇太子ご成婚記念
10これやこのゆくもかへるもわかれてハ しるもしらぬも逢坂の関蝉 丸滋賀県大津市逢坂一-一五-五関蝉丸神社不祥 自然石(約90×50)同神社に小野塚あり
10これやこのゆくもかへるもわかれては しるもしらぬもあふさかのせき蝉 丸滋賀県大津市大谷町21 蝉丸神社昭和58年5月 黒御影石 122×116蝉丸神社 由緒書の末尾に記載
10これやこの行くも帰るも別れては 知るも知らぬも逢坂の関蝉 丸滋賀県大津市 逢坂の関公園平成21年4月11日 落成 安曇川産泥岩 60×50 ×40 
11わたの原八十島かけて漕ぎ出てぬと 人には告けよ海人のつり舟参議篁滋賀県大津市小野 小野篁神社平成11.11.30日比野光鳳木曽産黒光真石(170×145)近藤清一贈
12天津かぜくものかよひちふきとちよ 乙女のすかたしはしとゝめん僧正遍照京都市山科区北花山河原町一三 元慶寺平成8.6.2除幕鷹部屋里子110×125岡崎産花崗岩近藤清一氏贈
12天つ風雲のかよひちふきとぢよ をとめの姿しばしとゝめむ僧正遍昭京都市北区紫野雲林院町 雲林院平成18年五月日比野光鳳165×150cm住職 藤田寛閨
13筑波嶺の峰より落つるみなの川 恋ぞつもりて淵となりける陽成院茨城県つくば市大久保つくばテクノパーク大穂平成2.7.皆川幽石自然石(140×90)額(約55×70) 
13つくはねの峰より落つるみなの川 恋そつもりてふちとなりぬる陽成院茨城県つくば市沼田筑波山中腹 筑波山梅林入口道路脇勇農園駐車場内平成8.2.23 筑波石(125×130×60)額 黒御影石(50×60) 
14陸奥の忍ぶもち摺誰故に 乱れ初にし我ならなくに河原左大臣福島県福島市山口字文知摺七〇 文知摺観音明治8.8.17 自然石(155×63)刻字面(113×63) 
15君がため春の野ニ出でゝわか菜つむ わか衣手ニ雪ハふりつゝ光孝天皇京都市山科区此花山大峰町大乗寺平成12.4.日比野光鳳木曽御嶽山産黒光真石(150×120)近藤清一氏贈
16立ち別れいなばの山の嶺に生ふる まつとし聞かば今かえりこむ中納言行平兵庫県神戸市須磨区離宮前町一-二 松風村雨堂昭和16.7. 216×35×31白御影石角柱 
16立ち別れいなばの山の峰に生ふる まつとし聞かば今帰り来む中納言行平神戸市須磨海浜公園平成21年6月28日 除幕 六甲山 赤御影石 高さ 260二首連記されちる
16立ちわかれいなばの山の峰におふる まつとしきかば今かへり来む中納言行平鳥取市百谷 稲葉山上野2009年6月27日 除幕 152×200×36 
16たちわかれいなばの山の峰におふる まつとしきかば今帰りこむ中納言行平鳥取県鳥取市国府町町屋桜づつみ平成11.3石材店任せ白っぽい自然石(105×110)袋川桜づつみ「水辺の樂校」
16たちわかれいなばの山の峰におふる まつとしきかば今帰りこむ中納言行平鳥取県鳥取市国府町庁因幡万葉歴史館西平成9.12.1川上尚作(谷小学校校長)130×340国府町文化協会
17千早振る神代もきかず龍田川からくれなゐに水くゞとは在原業平岐阜県不破郡垂井町表佐字在原 業平橋欄干昭和6年6月 鋳鉄製42cm × 80cm 
17ちはやぶるかみよもきかず竜田川 からくれないにみづくゝるとハ在原業平朝臣奈良市法漣町不退寺 佐保堂脇平成1.5.平田華邑(日展評議員)140×80 
17ちはやふるかみよもきかずたつた川 からくれなゐに水くくるとは在原業平朝臣奈良県生駒郡斑鳩町 幸前上宮遺跡公園平成4.11.22川上和子自然石(92×160)額(51×66) 
17千早ふる神代も聞かず竜田川 からくれなゐに水くゝるとは在原業平朝臣奈良県生駒郡斑鳩町 龍田川畔三室山麓石垣の一部昭和61. 110×52能因法師歌と同碑
18住の江の岸による浪よるさへや 夢のかよひぢ人目よくらむ藤原敏行朝臣大阪市住之江区安立四丁目阿弥陀寺平成4.6.7寺内大吉167×68中国産黒御影石 
18すみの江の岸によるなミよるさへや 夢のかよひちひとめよくらむ藤原敏行大阪府吹田市名神高速下り線吹田S・A昭和63.9.4金銅松蔵(書道教師)黒御影石(扇面形)50×80×20S・Aオープン記念
19難波潟短き葦のふしのまも あはで此の世をすぐしてよとや伊勢三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5長沢秀道70×117 
19難波かたみしかき葦のふしのまも 逢ハてこの世を過くしてよとや伊勢大阪府高槻市奥天神町一丁目伊勢寺平成11.3.23披露佐藤友理木曽産黒光真石(120×100)近藤清一氏贈
20わひぬれハ今はたおなし難波なる 身をつくしてもあはむとそおもふ元良親王大阪府吹田市名神高速下り線吹田S・A昭和63.9.4金銅松蔵(書道教師)黒御影石(扇面形)50×80×20S・Aオープン記念
21今こむといひしばかりに長月の 有明のつきを待ちいてつるかな素性法師京都市山科区北花山河原町一三 元慶寺平成8.9.佐藤友理118×45近藤清一氏贈
22吹くからニ秋の草木のしをるれハ むべ山風をあらしといふらむ文屋康秀滋賀県東近江市北菩提寺町 押立神社平成14年5月吉日日比野光鳳徳島産 緑泥片岩(青石) 150cm×230cm文屋父子歌連記歌碑
24此たひハぬさもとりあへす手向山 もみちのにしき神のまにゝゝ菅家長野県諏訪郡富士見町上蔦木十五社本殿後方明治11.10.雪州自然石半面半磨(120×58×28)窪田正教外五十五人
24このたびは幣もとりあへず手向山 紅葉の錦神のまニまに菅家京都市上京区馬喰町 北野天満宮(御土居跡) 北西平成16年11月吉祥日和田弘至御影石 160×230×35 cm 
24こぬたびは幣もとりあへず手向山 紅葉のにしき神のまにまに菅家京都府長岡京市天神2丁目 長岡天神平成19年11月池田桂諷自然石(根府川) 130×85×50錦景苑竣工記念
24このたびは幣も取りあへず手向山 紅葉の錦神のまにまに菅家(菅原道真)奈良市歌姫町九九九 添御県坐神社平成12年12月 御影石の自然石 145×100cm 
24このたびはぬさもとりあへず手向山 もみぢのにしき神のまにまに菅家(菅原道真)奈良市雑司町 東大寺境内手向山神社昭和50. 80×100(35×50)×90中国産自然石(額黒御影石) 
24このたびは幣もとりあへず手向山 紅葉の錦神のまにまに菅家(菅原道真)兵庫県高砂市曽根曽根天満宮(歌玉垣)平成5.10.8永野井山磨切石(96×26)角柱 
25名にしおはば逢坂山のさねかずら 人にしられでくるよしもがな三条右大臣滋賀県大津市 逢坂の関公園平成21年4月11日 落成 安曇川産泥岩 90×80×50 
25名にしおはゝ逢坂山のさねかつら 人にしられてくるよしもかな三条右大臣京都市山科区勧修寺仁王町 宮道神社平成 19,10,10除幕筑波常編住職110×200m みかげ石 
26小倉山みねの紅葉ハこゝろあらば 今ひとたびの御幸またなん貞信公京都市右京区嵯峨小倉山三 常寂光寺昭和6. 180×80妙信園講中
26小倉山峰のもみぢ葉こヽろあらば今ひとたびのみゆき待たなむ貞信公京都市右京区嵯峨亀ノ尾町13 亀山公園平成19年10月19日 建立ホテル嵐亭100×230×140京都商工会議所120年記念
26小倉山峰のもみぢ葉心あらば 今ひとたびのみゆき待たなぬ貞信公京都市右京区嵯峨小倉山堂ノ前町 小倉山荘落柿舎前店平成23年3月日畠中幸代85×170×45cm小倉山荘主人の 解説板有
26小倉山峯のもみぢ葉心あらば今ひとたびのみゆき待たなむ貞信公京都市右京区嵯峨野宮ノ元町2005年6月19日 18×18×100建立者 京都西ロータリークラブ 千代の古道
26小倉山峰のもみぢ葉心あらば 今ひとたびのみゆき待たなむ貞信公京都府長岡京市今泉 小倉山荘 竹生の郷平成18年5月畠中幸代みかげ石 駒形 60×50 cm 
26小倉山峰のもみち葉心あらは 今ひとたびのみゆき待たなむ貞信公京都府長岡京市今泉 小倉山荘 竹生の郷平成18年5月畠中幸代みかげ石 駒形 60×50 cm 
27ミかの原わきて流るゝ泉川 いつみきとてか恋しかるらん中納言兼輔茨城県日立市水木町2-22 泉神社参道入口昭和38年2月今橋鐵造筑波石(154×31×31)河村佐内
27みかのはらわきてなかるゝいつみ川 いつみきとてかこひしかるらむ中納言兼輔京都府相楽郡加茂町中森恭仁(くに)大橋南詰(現在木津川市)昭和61.12.23森岡喜一 元加茂町町長花崗岩(70×107×21)額 黒御影52×87旧恭仁京の四代目の大橋の橋柱を残す為に歌碑建立の由来
28山里ハ冬そさびしさまさりける 人目も草もかれぬとおもえば源宗于朝臣京都市山科区北花山大峰町大乗寺平成11.5.9除幕日比野光鳳木曽産黒光真石(130×130)近藤清一氏贈
29心あてにをらはやをらむはつ霜の おきまとはせるしらきくの花凡河内躬恒大阪府堺市大仙町南七丸保園仁徳天皇陵西側平成元.7. 65×60(鉄製)白菊高校北堀歩道の柵
34たれをかも知る人にせむ高砂の 松も昔の友ならなくに藤原興風兵庫県高砂市曽根曽根天満宮(歌玉垣)平成5.10.8永野井山磨切石96×26角柱 
35人はいさこヽろもしらすふるさとハ 花そむかしの香にヽほひける紀貫之京都府長岡京市今里 小倉山荘 入り口横平成23年暮畠中幸代御影石55×76×13cm小倉山荘山本社長建立
37白露に風の吹きしく秋の野は つらぬきとめぬ玉ぞ散りける文屋朝康三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道93×56 
37白露ニ風の吹きしく秋の野は つらぬきとめぬ玉ぞ散りける文屋朝康滋賀県東近江市北菩提寺町 押立神社平成14年5月吉日日比野光鳳徳島産緑泥片岩(青石) 150cm×230cm文屋父子歌 連記歌碑
38忘らるる身をば思はす誓ひてし 人の命の惜しくもあるかな右近三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道133×100 
40しのぶれど色に出てにけりわが恋は ものや思ふと人の問ふまで平兼盛京都府長岡京市今泉 小倉山荘 竹生の郷平成18年5月畠中幸代みかげ石長方形 40×45cm 
41恋すてふわが名はまだき立ちにけり 人知れずこそ思いそめしか壬生忠見三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道136×90 
42契りきなかたみに袖をしぼりつゝ 末の松山波こさじとは清原元輔宮城県多賀城市八幡宝国寺裏山の駐車場入口昭和32.4.夢野小鶴136×57 
42ちぎりきなかたみに袖をしぼりつゝ 諏訪の松山波越さしとは清原元輔福島県郡山市湘南町赤津諏訪神社入口昭和53.9.土橋淳黒御影石(46×46×23)石川米治、古河(廉)(泰)、半沢卯右エ門、古河勲
42契りきなかたみに袖をしぼりつつ 末の松山浪こさじとは清原元輔三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道85×67 
43逢い見てののちのこころにくらぶれば むかしはものを思はさりけり権中納言敦忠京都府長岡京市今泉 小倉山荘 竹生の郷平成18年5月畠中幸代みかげ石長方形 45×40 cm 
46由良の戸をわたる舟人楫をたえ 行方もしらぬ恋の道かな曽根好忠三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道70×100 
46ゆらのとをわたる舟人かぢをたえ ゆくへもしらぬ恋のミちかな曽祢好忠京都府宮津市由良の脇公園平成14.11.4大槻美都165×70 四国産緑泥石由良の歴史をさぐる会
56あらざらむこの世のほかのおもひでに いまひとたびのあふこともがな和泉式部長野県諏訪郡下諏訪町来迎寺(銕焼地蔵尊)不詳善光寺上人 第42世 智光77×52 
57廻り逢ひて見しやそれともわかぬまに 雲がくれにし夜半の月かな紫式部三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道88×82 
57廻り逢ひて見しやそれともわかぬまに 雲がくれにし夜半の月かな紫式部三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園平成6.頃長沢秀道卵型自然石(43×35×22)皇太子ご成婚記念
57めぐり逢ひて見しやそれとも分かぬまに 雲がくれニし夜半の月かな紫式部京都市嵯峨野高田町2005年6月19日 18×18×100建立者 京都西ロータリークラブ 千代の古道
57めぐりあひて見しやそれともわかぬまに 雲がくれにし夜半の月影紫式部京都市上京区寺町通広小路上ル 蘆山寺平成7.11.6日比野光鳳150×200 青石親子二首連記近藤清一氏贈
58有馬山ゐなのさゝ原かぜふけば いでそよ人を忘れやはする大弐三位京都市上京区寺町通広小路上ル 蘆山寺平成7.11.6日比野光鳳150×200 青石紫式部と同一碑近藤清一氏贈
58ありま山ゐなの篠原かぜ吹けば いでそよ人を忘れやはする大弐三位兵庫県神戸市北区有馬町 瑞宝寺公園内昭和63年10月宮崎辰雄(神戸市長)145×115有馬ライオンズクラブ
58有馬山いなの笹原風ふけば いでそよ人を忘れやはする大弐三位兵庫県北区藤原台中町4-14-1平成11年頃 100×140×90cm 
58ありま山ゐなのささ原風ふけば いでそよひとをわすれやはする大弐三位兵庫県伊丹市昆陽昆陽池公園昭和58.3.定家集字碑自然石(112×130)額(37×33)市文化財保存協会(碑の両面に異書体あり)
60大江山いく野のみちのとほけれは またふミも見す天のはし立小式部内侍京都府福知山市生野バス停生野の里前昭和51.3.18 御影石 82×70老人クラブ三和会
60大江山いくのゝ道の遠ければ まだふみもみず天の橋立小式部内侍京都府宮津市天橋立北近畿タンゴ鉄道天橋立駅前平成2.7.移設 約90×120 
61古の奈良の都の八重ざくら 今日九重に匂ひぬるかな伊勢大輔三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道73×120 
61いにしへの奈良の都の八重桜 けふ九重に にほひぬるかな伊勢大輔京都府長岡京市今泉 小倉山荘 竹生の郷平成18年5月畠中幸代みかげ石駒形 約60×75 cm 
61いにしへの奈良のみやこの八重ざくら けふ九重ににほひぬるかな伊勢大輔奈良市西九条町5丁目 西九条緑地2000年(平成12年2月) 移設H 24年夏ころ?大川靖則御影石165×115国際ゾンタ 近くに阿倍仲麻呂歌碑がある
61いにしへのならのみやこのやえさくら けふここのへににほひぬるかな伊勢大輔奈良市登大路町登大路地下歩道北出口近く昭和60.10. 70×105「奈良の八重桜」碑文中。非文学碑
62夜をこめて鳥のそら音ははかるとも 世に逢坂の関はゆるさじ清少納言三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道73×120 
62夜をこめて鳥のそらねははかるとも よに逢坂の関はゆるさじ清少納言滋賀県大津市 逢坂の関公園平成21年4月11日 落成 安曇川産泥岩 88×60×60 
62夜をこめて鳥のそらねハはかるとも よに逢坂の関はゆるさじ清少納言京都市嵯峨野 内田町2005年6月19日 18×18×100建立者 京都西ロータリークラブ 千代の古道
62夜をこめてとりのそらねははかるとも よに逢坂のせきはゆるさじ清少納言京都市東山区泉涌寺山内町 泉涌寺昭和49.11.日比野玉鳳100×100 
66もろ友に哀と思へやまさくら 花より外にしる人もなし前大僧正行尊滋賀県大津市三井寺山内仁王門北 円満院昭和63.4. 花崗岩 180×80cm 
69嵐吹く三室の山のもみぢ葉は 竜田の川の錦なりけり能因法師奈良県生駒郡斑鳩町 龍田川畔三室山麓石垣の一部昭和61. 110×52在原業平歌と同碑
69嵐ふくみむろの山のもみぢ葉は たつ田の川の錦なりけり能因法師奈良県生駒郡三郷町立野JR三郷駅前昭和60.10. 210×160額105×60 
69あらしふくみむろの山のもみちはハ たつたの川のにしきなりけり能因法師熊本県宇城市不知火町小曾部2155の西側元禄年間仰誉上人自然石130×38風化して一部判読不能 町教育委員会
71夕ざれば門田の稲葉おとづれて 葦の麻呂やニ秋風ぞ吹く大納言経信梅津フケノ町2005年6月19日 18×18×100建立者 京都西ロータリークラブ 千代の古道
71ゆふされはかと田のいなはをとつれて あしのまろやに秋風そふく大納言経信京都市右京区梅津フケノ川長30 梅宮大社平成7年5月近藤サト花崗岩 108×75近藤 サト
72おとにきく高石濱のあだなみは かけじや袖のぬれもこそすれ祐子内親王家紀伊大阪府高石市高師浜町二丁目 高石神社不祥正二位富小路貞直自然石(碑面粗い) 210×104 
72音に聞く高師の浜のあだ浪は かけじや袖の濡れもこそすれ祐子内親王家紀伊大阪府高石市高師浜町四丁目高石図書館平成元.8.10 モニュメント(158×45)文字面(34×34)非文学碑 (モニュメント)
73高砂の尾の上の桜咲きにけ□ 外山の霞立たずもあらなむ権中納言匡房三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5長沢秀道77×98 
73高砂のをのへの桜咲きにけり 外山のかすみ立たずもあらなむ権中納言匡房兵庫県高砂市曽根曽根天満宮(歌玉垣)平成5.10.8永野井山磨切石(96×26)角柱 
77瀬を早み岩にせかるる瀧川の われても末に逢むとぞ思ふ祟徳院三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5長沢秀道白御影切石(76×79) 
77瀬を早み岩にせかるゝ瀧川の われても末にあはんとぞ思ふ崇徳院香川県坂出市青海町 白峰御陵平成16.1岡野英子伊予 青木石 160×36×15「西行法師のみち」整備協議会
77瀬をハやミ岩ニせかるゝ滝川の われても末に逢はむとぞ思ふ崇徳院香川県坂出市府中町鼓ヶ岡鼓ヶ岡神社平成12.4.日比野光鳳徳島県吉野川流域産緑泥片岩(青石)220×150宮司福家裕司近藤清一増
78あはちしまかよふちとりのなくこゑに いくよねさめぬすまのせきもり源 兼昌兵庫県神戸市須磨区関守町一関守稲荷神社昭和10.4.玉南春堂自然石(148×146)額(100×60)建立者 西須磨協議会
78あはちしまかよふちとりのなくこゑに いくよねさめぬすまのせきもり源兼昌兵庫県淡路市岩屋 観音寺昭和51年9月青柳梅蔵緑泥岩自然石 126×105舞踊の会いくよ会父の喜寿記念
78あはちしまかよふちとりのなく聲に いくよねさめぬすまのせきもり源兼昌兵庫県加東市下滝野 播磨中央公園 いしぶみの丘平成10.3.14井茂 圭洞自然石 額黒御影石 
80ながゝらむ心もしらず黒髪の みだれて今朝は物をこそ思へ待賢門院堀河京都市右京区花園扇野町四九法金剛院平成9.11.除幕日比野光鳳 近藤清一氏贈
81ほととぎす鳴きつる方を眺むれば ただ有明の月ぞ残れる後徳大寺左大臣三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道79×78 
83世の中よミちこそなけれ思ひ入る 山の奥にも鹿ぞなくなる皇太后宮大夫俊成愛知県蒲郡市竹島町二五-一竹島園地内 藤原俊成像平成3.4.冷泉布美子額77×60 
83世の中よ道こそなけれ思ひ入る 山の奥にも鹿ぞなくなり皇太后宮大夫俊成三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園平成6.頃長沢秀道卵型自然石(52×36)皇太子ご成婚記念
86嘆けとて月やはものを思はする かこち顔なるわが涙かな西行法師和歌山県紀の川市窪 西行像台座平成3.3 御影石(130×105) 
86嘆けとて月やは物を思はする かこち顔なるわが涙かな西行法師大阪府富田林市山中田町 石川河川公園「西行うたのみち」平成7・4・1  「かるた形状」歌碑も同所にあり
86なげけとて月夜ハものをおもはする かこちかほなるわかなみたかな西行法師大阪府富田林市山中田町 石川河川公園「西行うたのみち」平成7.4.1 台座 90×1200cm かるた30×46cm「かるた」形状歌碑 読み札と取り札の2枚セット一基 同所に在り
92わが袖は汐干に見えぬ沖の石の 人こそ知らね乾く間もなし二条院讃岐三重県四日市市堂ヶ山昭和幸福村公園 歴史の道昭和55.5.長沢秀道65×118 
93世の中ハつねにもがもな渚こぐ海人の小舟のつなでかなしも源實朝神奈川県鎌倉市坂ノ下地先 海浜公園平成13.4.日比野光鳳木曽産黒光真石(70×85)全日本かるた協会建立 近藤清一贈
94み吉野の山の秋風さ夜ふけて 故郷寒く衣うつなり参議雅経奈良県吉野町吉野山 竹林院群芳園平成13.5日比野光鳳木曽産黒光真石 92×78cm全日本かるた協会協賛 近藤清一贈
95おほけなくうき世の民におほふかな わがたつ杣に墨染の袖慈鎮和尚(前大僧正慈円)滋賀県大津市坂本本町比叡山文珠楼前平成12.7.日比野光鳳木曽御岳山産黒光真石150×140近藤清一氏贈
96花さそふあらしの庭のゆきならて ふりゆくものハわか身なりけり入道前太政大臣京都市上京区高徳寺町 西園寺平成元年12月 御影石(76×95)第十六世寿誉正俊代
96花さそふ嵐の庭の雪ならで ふりゆくものはわか身なりけり入道前太政大臣愛媛県西予市宇和町卯之町3-100 光教寺平成13.5.日比野光鳳木曽産 黒光真石 130×120cm全日本かるた協会協賛 近藤清一贈
97こぬ人□松□の浦の夕な□に 焼や藻 [ ]権中納言定家群馬県高崎市下佐野町定家神社(標石)大正11. 大谷石(135×27)摩耗ひどく判読不能
97こぬ人をまつほの浦の夕なぎに 焼くやもしほの身もこがれつつ藤原定家大阪府三島郡島本町桜井 JR京都線 島本駅前平成20,3,15除幕 御影石 170×120×15cm新駅名オープン記念案内図モニュメント 裏側に刻字
97こぬ人をまつ帆の浦の夕なぎに 焼くやもしほの身もこがれつゝ権中納言定家兵庫県淡路市 松帆浦 ゆうなぎ荘昭和29.7.田宮嘉右エ門磨切石(約120×90) 
98風そよぐならの小川の夕暮れは ミそぎぞ夏のしるしなりけり従二位家隆京都市北区上賀茂 上賀茂神社平成10.8.21日比野光鳳徳島産青石(緑泥片岩) 130×230近藤清一氏贈
99人もをし人もうらめしあちきなく 世を思ふゆゑにもの思ふ身は後鳥羽院島根県隠岐郡海士町隠岐神社平成12.5.日比野光鳳木曽御嶽山産黒光真石(200×180)近藤清一氏贈
100もゝしきやふるき軒端のしのぶにも なほあまりある昔なりけり順徳院新潟県佐渡市真野町真野宮平成12.10.21日比野光鳳木曽御岳山産黒光真石(200×170)近藤清一氏贈
100百敷や古き軒端のしのぶにもなほあまりある昔なりけり順徳院新潟県佐渡市金井町泉文学公園(黒木御所址)平成3年.9月頃大野美代黒御影石77×180同碑に連記(人ならぬいわ木もさらに悲しきはみつの小島の秋の夕くれ)
 (百首全部) 東京都世田谷区用賀四丁目用賀プロムナード〔いらかみち〕昭和63.1. 90×45~105×75 三種あり用賀駅前より歩道の敷石に刻まれている。非文学碑
 かくとだにえやはいぶきのさしもくさ さしもしらじなもゆる思ひを藤原実方神奈川県横浜市戸塚区上倉田町1367 裏山の中腹の墓苑昭和36年4月15日建立 移設平成22年茂時定誉英雄稲井石 98☓52cm建立者 實方嘉助 外12名
 (全歌刻載) 長野県中野市赤岩谷厳寺昭和55.8.2中村青波(書家)120×240 
 ( 父子の歌を連記 )文屋父子歌碑滋賀県東近江市北菩提寺町 押立神社平成14年5月吉日日比野光鳳徳島産 緑泥片岩(青石) 150cm×230cm文屋父子歌連記歌碑
 小倉百人一首編纂の地 標石 京都市右京区嵯峨小倉山三 常寂光寺  御影石 107×31×25cm 
 嵐山・嵯峨野 百人一首歌碑 小倉百人一首文芸苑2007・10・19竣工   
19基平成19年10月19日 竣工披露長神の杜右京区嵯峨二損院門前長神町13 落柿舎西平成19年10月19日 竣工披露新古今集14 詞花集 5 小倉百人一首 文化財団
7基1,10,13,20,25,37,39野々宮広場右京区嵯峨天竜寺立石町 野々宮神社前 線路の南平成19年10月19日 竣工披露後撰集 7 小倉百人一首 文化財団
4基93,96,97,98立石町広場同上 野々宮を南へ竹林道を東へ曲がり北側平成19年10月19日 竣工披露新勅撰集 4 小倉百人一首 文化財団
49基5, 7, 8, 9, 11, 12, 14, 15, 16, 17, 18, 21, 22, 23, 24, 28, 19, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36,亀山公園 (古今集 24基)右京区嵯峨亀ノ尾町 渡月橋北を左岸を西へ突当り 西側一帯平成19年10月19日 竣工披露古今集 24 小倉百人一首 文化財団
 3, 26, 38, 40, 41, 43, 44, 45, 47, 53, 55亀山公園 (拾遺集 11基)右京区嵯峨亀ノ尾町 渡月橋北を左岸を西へ突当り 西側一帯平成19年10月19日 竣工披露拾遺集 11 小倉百人一首 文化財団
 42, 50, 51, 52, 56, 58, 59, 62, 63, 65, 68, 69, 70, 73亀山公園 後拾遺集 14右京区嵯峨亀ノ尾町 渡月橋北を左岸を西へ突当り 西側一帯平成19年10月19日 竣工披露後拾遺集 14 小倉百人一首 文化財団
21基99, 100, 60, 66, 71, 72, 78, 64, 67, 74, 75, 86, 88, 90, 92, 95, 83, 85, 80, 81, 82嵐山東公園西京区嵐山樋上町20 阪急嵐山駅の南東 桂川右岸沿 グランドの北側の遊歩道平成19年10月19日 竣工披露続後撰集 2 千載集 14金葉集 5小倉百人一首 文化財団

ページの先頭へ戻る